第1期 第7回セミナー 予定

セミナー参加者の皆様

新型コロナウィルスの感染状況は一旦落ち着いたかに見えましたが、自粛要請解除とともに、東京ではここ3日連続して感染者数が100人を超え、全国的にも感染が拡大傾向にあります。一般のインフルエンザとは異なり、高温多湿などの気象条件による抑制効果は期待できず、その他の危険因子に十分な注意が必要な、大変油断ならない状況だと認識しております。

このような状況から、引き続き7月もセミナー開催を取りやめることといたします。長期にわたってセミナーを開催できない状況が続いており大変残念ではございますが、なにとぞご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

ご意見ご要望がございましたら随時承りますので、事務局までご一報いただければ幸いです。
一日も早いセミナー再開を祈念いたしております。

                         2020年7月5日
                         漢法苞徳会会長 鈴木福三朗

——————————————————————-

セミナー参加者の皆様

全国に拡大された緊急事態宣言は全面解除され、自粛要請も段階的に緩和されてきておりますが、首都圏の移動自粛要請は継続しております。

このような状況から、安全を期して引き続き6月もセミナー開催を取りやめることといたします。大変残念ですがご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

緊急事態宣言の解除や自粛要請の緩和は「青信号ではなく、黄色信号が点滅している状態」(山中教授)に過ぎません。感染しても無症状であったり、軽症であったりする症例が多いのが新型コロナウィルスの特徴です。今後のセミナー再開に向けて、ご意見ご要望がありましたら事務局までご一報いただければ幸いです。

                         2020年6月2日
                         漢法苞徳会会長 鈴木福三朗

——————————————————————-

セミナー参加者の皆様

7都府県に発令された緊急事態宣言は全国に拡大され、さまざまな業界に対して自粛要請が出されました。報道発表のとおり、東京都下では検査を受けることができた方々だけでもすでに3000人を超える感染者が報告されており、セミナー会場からも貸会議室の利用中止の連絡がございました。

このような状況から、引き続き5月もセミナー開催を取りやめることといたします。大変残念ですがご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。流行期から蔓延期への移行も懸念されており、緊急事態宣言の解除・新型コロナウィルスの収束はまだまだ見通せる段階にはありません。今後の予定につきましては改めてご連絡させていただきます。

セミナー用に準備しておりました資料等を別途お送りいたします。
ご意見、ご感想、ご要望など事務局まで頂戴できれば幸いです。

皆様のご無事を心よりお祈りいたしております。

                         2020年4月22日
                         漢法苞徳会会長 鈴木福三朗

——————————————————————-

セミナー参加者の皆様

季節は二之気に入りましたが、新型コロナウイルス(COVID-19)の勢いはとどまる
ことなく世界的なパンデミックとなり、東京都からは23日の時点でさらなる
3週間の「イベント自粛要請」が出されました。

このような状況から、引き続き4月もセミナー開催を取りやめることといたします。
大変残念ですがご理解賜りますようお願い申し上げます。

セミナー用に準備しておりました資料、ならびに中国での新型コロナウイルスに
対する中医学的治療のご参考情報を別途お送りいたします。
ご意見、ご感想など事務局宛に頂戴できれば幸いです。

                         2020年3月25日
                         漢法苞徳会会長 鈴木福三朗

——————————————————————-
  
セミナー参加者の皆様

  感染者急増が懸念される新型コロナウイルスについて
  「この1~2週間が感染拡大の防止に極めて重要」という観点から、
  3月1日のセミナーは中止とさせていただきます。

  4月の開催につきましては、状況を判断の上、改めてご連絡いたします。

  皆様におかれましてはお立場上十分な配慮をしてお過ごしのことと存じますが、
  患者様をリスクから守るためにも会合・移動等は控えたいと思います。

  開催間際のご連絡となり誠に恐縮でございますが、
  なにとぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

                         2020年2月26日
                         漢法苞徳会会長 鈴木福三朗

——————————————————————-

  日時:2020年3月1日(日) 13:00~17:00
  会場:目黒さつきビル

  ◆2月分の実技考察報告

  ◆①「首尾配穴法」について
   ②「叢桂亭医事小言」(原南陽)について
   ③「五門十変法」についての私見
   ④ 関前一分の脈について(以下の資料を持参してください。)
      八木素萌資料集
      0290 簡易化した経絡治療  PDF
      0300 簡易脈診法解説    PDF

  ◆実技(漢法苞徳会カルテの記入)3班に分かれて Ⅵ
   八虚診・腹診(塾一般・『難経』五蔵腹診)・臍傍診・募穴診・背候診・兪穴診