第1期 第5回セミナー

  日時:2020年1月12日(日) 13:00~17:00
  会場:目黒さつきビル

  ◆12月分の実技考察報告 1〔蓬原〕2〔鈴木〕3〔島田〕

  ◆『六気の治療』p45~47 
   「柳谷素霊」臨床例の配穴についての考察
    木実土虚:大都(補)少府(補)陽谷(補)三里(補)
         大敦(瀉)臨泣(瀉)隠白(瀉)陥谷(瀉)
         丘墟(瀉)外丘(瀉)
    病症に対する選穴根拠を考察して解説する。  

  ◆実技(漢法苞徳会カルテの記入)2班に分かれて Ⅳ
   八虚診・腹診(塾一般・『難経』五蔵腹診)
   臍傍診・募穴診・背候診・兪穴診

第1期 第4回セミナー

  日時:2019年12月1日(日) 13:00~17:00
  会場:目黒さつきビル

  ◆11月分の実技考察報告 1〔森〕2〔大極〕

  ◆『穴の性質と相互作用』p4~11 「四診法の概略」
    カルテの診察の実際〔有村〕  

  ◆実技(漢法苞徳会カルテの記入)3班に分かれて Ⅲ
   八虚診・腹診(塾一般・『難経』五蔵腹診)
   臍傍診・募穴診・背候診・兪穴診

  ◆12月分の病解報告

  ◆セミナー風景

第1期 第3回セミナー

  日時:2019年11月3日(日) 13:00~17:00
  会場:目黒さつきビル

  ◆汎用太鍼の使い方〔鈴木〕

  ◆実技(漢法苞徳会カルテの記入)3班に分かれて Ⅱ
   八虚診・腹診(塾一般・『難経』五蔵腹診)
   臍傍診・募穴診・背候診・兪穴診

  ◆病解報告

  ◆セミナー風景

第1期 第2回セミナー

  日時:2019年10月6日(日) 13:00~17:00
  会場:目黒さつきビル

  ◆運気(季節)について
   旺相死囚休の循環の説明 〔蓬原〕

  ◆カルテ記入についての注意点 〔鈴木〕
   (臍傍診の取り方、臍輪の見方)

  ◆実技(漢法苞徳会カルテの記入)3班に分かれて Ⅰ
   八虚診・腹診(塾一般・『難経』五蔵腹診)
   臍傍診・募穴診・背候診・兪穴診

  ◆病解報告

  ◆セミナー風景

第1期 第1回セミナー

  日時:2019年9月8日(日) 13:00~17:00
  会場:目黒さつきビル

  ◆会長挨拶
  ◆自己紹介
  ◆八木素萌を語る
  ◆手の作り方 〔宮地〕
  ◆臨床デモンストレーション 〔鈴木〕
  ◆「六気の治療」概説 〔鈴木〕
  ◆間接瀉法と間接補法 〔鈴木〕

  ◆セミナー風景

漢法苞徳会 2019年度 第1期生募集

漢法苞徳会 八木素萌

2019年度 第1期生募集


◆『難経』研究の第一人者である八木素萌
 その偉大な先人から継承した技術と理論を公開
◆「時邪」を取り入れた新しい治療論と臨床技術の修得
◆「九鍼」を凌駕しうる汎用太鍼(非刺入の鍼)の運用
◆経絡治療の新時代を切り開く画期的鍼灸体系


比較的短期間の研修と訓練で、診察所見を統合し立体的な病のイメージングを形成、正確な病解を行い、再現性・客観性が高く治療効果を確信できる高水準の臨床を実現。
あらゆる病に果敢に立ち向かっていける臨床家の育成を目指します。

日 程: 2019年  9月8日(日) 第1回セミナー  report
2019年10月6日(日) 第2回セミナー  report
2019年11月3日(日) 第3回セミナー  report
2019年12月1日(日) 第4回セミナー  report
2020年1月12日(日) 第5回セミナー  report
2020年  2月2日(日) 第6回セミナー
以後、毎月第1日曜日に開催。
時間はいずれも13:00~17:00
会 費: 30,000円(税込)/年
入会金: 10,000円(税込)(テキスト代込)
既にテキスト購入済の方はその分の金額を差し引きます。
資格の有無は問いません。
会 場: 目黒さつきビル(目黒駅より徒歩8分)
東京都品川区西五反田3-2-13
TEL : 03-3491-7193

 

 
 お申し込み・お問い合わせ:

  漢法苞徳会  宮地節與    
    TEL: 090-8511-9021  
    mail: setsuyo_y.m.nishiogi-harikyu@ezweb.ne.jp